[藤子・F・不二雄×藤子不二雄A] オバケのQ太郎 第06-12巻

[藤子・F・不二雄×藤子不二雄A] オバケのQ太郎 第06-12巻

[藤子・F・不二雄×藤子不二雄A] オバケのQ太郎 第06-12巻

Uploaded.to:
[藤子・F・不二雄×藤子不二雄A] オバケのQ太郎 第06-12巻

RAPIDGATOR:
[藤子・F・不二雄×藤子不二雄A] オバケのQ太郎 第06-12巻

Datafile:

KatFile:

torrent zip rar

藤子・F・不二雄 藤子不二雄Ⓐ オバケのQ太郎 完結

ごく普通の家庭に住み着いた、一匹の間の抜けたオバケが引き起こす騒動を面白おかしく描いた藤子流生活ギャグ漫画の原点にして、藤子漫画の代表作の一つ。
コミック版の作画にはスタジオ・ゼロのメンバーである石ノ森章太郎らが手伝っているほか、三度にわたってアニメ化されたりと当時オバQブームと呼ばれる社会現象を巻き起こし、それまでシリアス志向の強い作品が多かった藤子漫画は、これを機に「ギャグ漫画の藤子不二雄」として広く認知されるようになっていく。
連載終了後も続編『新オバケのQ太郎』や、後日談的作品『劇画・オバQ』などが描かれた。
二人の藤子は『オバケのQ太郎』以前から合作をする一方で、いずれかの単独作も藤子不二雄名義で発表してきたが、両人の作風や絵の タッチの違いが次第に明確になってきたため、『オバケのQ太郎』が藤子不二雄の最後の合作作品となった。