[カルロ・ゼン×東條チカ] 幼女戦記 第06巻

[カルロ・ゼン×東條チカ] 幼女戦記 第06巻

[カルロ・ゼン×東條チカ] 幼女戦記 第06巻

Uploaded.to:
[カルロ・ゼン×東條チカ] 幼女戦記 第06巻

RAPIDGATOR:
[カルロ・ゼン×東條チカ] 幼女戦記 第06巻

Datafile:

KatFile:

torrent zip rar

カルロ・ゼン 東條チカ 幼女戦記

カルロ・ゼンによるライトノベル『幼女戦記』のコミカライズ版。
 
21世紀初頭の日本でサラリーマンであった主人公は、本人には責任のない事柄で逆恨みされ命を落とす。
死後の世界で創造主を名乗る「存在X」と邂逅し、リアリストな言動と無信仰さを咎められ、戦乱の世界で苦労して反省しろとターニャ・デグレチャフとして別世界で転生した。
転生した世界は魔法技術が存在するものの大まかには約100年前の欧州に似た世界で、自身が生まれ育った「帝国」は技術大国だが経済が低迷している上に周囲諸国と度々問題を起こしており、やがて北方のレガドニア協商連合と開戦したのを皮切りに、フランソワ共和国、ダキア大公国、ルーシー連邦といった周辺国が次々と帝国に宣戦布告し、多方面戦線を余儀なくされていく。
前世の記憶を維持したまま転生を果たしたターニャは、戦乱の中で生き残るべく秀でた魔力を活用して幼女の身で帝国軍に入隊、功績を挙げて後方で順風満帆な生活を送ろうと活躍する──。